見学・実習
お問い合わせ

研修医・専攻医リクルートサイト

先輩研修医の本音2018・2019・2020

病院

初研

見学

2018年・2019・2020年度の入職の研修医にアンケート調査を実施し、「当院のセールスポイント」と「当院に向いている学生像」をお聞きしました!

当院のセールスポイントはどこ?

  • 初期研修なのに、1人前としていろんなことをやらせてもらえる
  • 症例数が多く、実践的に学ぶことができる
  • 手技を実践する機会が多いのですぐに身につく
  • 福利厚生しっかり(家賃補助・医療費還付・食堂安くて美味しい
  • 上級医との距離が近い
  • 現場の最前線に立って、着実に経験を積み重ね強くなる
  • 研修医が主体になって働ける点
  • 経験させてもらえる量については申し分ない、2年間で場数を踏みたい人にとってはすごくいい環境
  • 忙しいという噂は広まっているが、楽しく充実している
  • 主役になれる
  • 給料と立地がいい
  • 指導医の情熱!
  • コメディカル等他職種との垣根が低く、関係性・雰囲気が良い

当院に向いてる学生は?

貪欲に求める、入院から退院まで全てをみたい思う学生 情熱!研修医のうちにスキルを見つけたい人
がむしゃらに必死な学生 数を経験して成長したいと思う人
がむしゃらに必死な学生 数を経験して成長したいと思う人
がむしゃらに必死な学生 数を経験して成長したいと思う人

研修医の出身大学データ

・1980年度〜2020年度入職の初期研修医 計443名

初期研修医の入職数データ

研修医の男女比は?

< 2020年度の研修医の男女比 >

・男性…69%
・女性…31%

男女の比率

アンケートの結果について

事務局担当者に聞いてみました

最前線に立って主体的・実践的に研修することで、スキルが身につくのが当院の特徴です。当院は、学閥もなく、出身地・出身大・年齢層も多様で、性格もいろいろな方がいらっしゃいます。

同期からたくさんの刺激を受けることができ、皆根底には、“経験値を積んで早く成長したい”という想いを持っている人が多いと感じます。

制作ディレクターのM

湘南藤沢徳洲会病院の特徴は、1年目からファーストタッチの機会を与えられるなど、初期研修医でも「実践によって鍛えられる」環境があること。だからこそ忙しいという声も挙がりますが、圧倒的な症例数に裏打ちされた「経験」の濃さが特徴といえます。
指導医が研修医一人一人に対し、率直に、情熱を持って接するのも湘南藤沢徳洲会病院の文化です。初期研修医はお客さんではなく、欠くことのできない戦力であり、「同志」。積極的に学び、早く一人前の医師になりたい人には最高の環境が用意されています。

私が湘南徳洲会病院の方々と接した中で最も印象的だったのは、その情熱と使命感の強さでした。地域の人々が安心して生活できるよう、より質の高い医療を提供するために努力を惜しまずに努力し研鑽を積む姿を、見学・実習を通して体験してみてください!

ご質問やご要望がありましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら
pageTop